日々のこと・・・たまに手作り、たまに人形。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
一方通行・・・
東京は毎日寒いです。

月曜日の夜に降った雪が思っていたよりも積り・・・朝には凍結してしまい道路はツルツルでした。
母の足元を心配して、火曜日は朝から一時間半かかって雪かきと外階段の凍結部分にお湯を
かけて、安全に上れるように準備。。。もうすでに筋肉痛。。。

こんな時に頼りにしたい男手はまだぬくぬく布団の中。。。

120125_1135~57.jpg  猫が背中に乗っているというのに起きない。

  (まぁ、いつものことだが・・・)

  大学生は時間がたっぷりあるらしい。
 

  
  ところで、母が先日転倒し、左上腕の骨折と
  おでこを裂傷し3針縫合。

  骨折は手術せず、固定で一ヶ月。

  その後リハビリで9割治るらしい。

 
  相変わらず、人の言うことを聞かずジッと
  していられなかった結果がこれ。。。

 私の言葉は耳にも頭にも残らない。

 まさに一方通行。

 
ひとりごと comments(8) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








私の祖母もそのような感じでして
夫の祖母も(両方)痴呆で、身内の手から離れています。仕方のない事と思えたらきっと楽なのでしょうね。
sleepyさん大丈夫ですか?絶対に一人で抱え込んではいけませんよ?抜きどころ入れどころをとって
いっぱいいっぱいにならないように。
人間なんですから、若いキャピキャピな人間相手をしてるわけではないのです、出来なくて当たり前
わからなくて当たり前と思った方がいいです。
自分を責める事もしなくてもいいんです。
from. コビトカバ | 2012/01/28 19:04 |
♪ コビトカバさん♪

がんばってはいないんですよ。イライラしていますが…

母の介護の時間はきっと私の人生の中でそんなに長くない
はずなんですが、今は自分の時間も思うようにコントロール
できなくて…

今年は気分転換に何か始めようと思っています。
from. Sleepy | 2012/01/28 19:37 |
多分、自分ではがんばってないようで
周りには無理してるように感じられるのでは?
思うようにいかないと、イライラするのは自然のことですものね。
祖母は叔父(母の兄)がみてるのですが
酷くなる前に、かなり怒りをぶつけてて(しつこく)
それが原因で悪化したと、母は言ってました。
母も自分が見てあげられないことに
モヤモヤしているようでもあります。
母は姉がみているので、私もいつも申し訳ない気持ちばかり。
何かを始める、いいですね!!
私も精神的に安定しないから、何か始めようかなぁ
from. コビトカバ | 2012/01/30 16:34 |
♪ コビトカバさん ♪

介護と言うのは主介護者が自分に合ったやり方を見つけて
色々な方法でやっているのです。

一緒に生活していない人には、本当の辛さは理解できないと
思います。高齢者は日々変化して自分たちの知っている人と
人格まで変わっていることもあります。

(いかに身内であっても)「こんなやり方では」とか
「こうやった方がずっといいのに」などと口出ししては
いけないと思います。

心無い一言(言った方はまず気付いていませんが)主介護者
の今まで積み上げてきたものを全否定しかねません。

お姉さまが辛いと思う前に色々な方法を考えることも
大切だと思います。
from. Sleepy | 2012/02/05 23:06 |
姉は介護はしておりません、姉が辛いとも書いてはいないのですが、色々な方法は母も姉も、叔父も叔母も考えているようです。
私が心ない事を申し上げていたのであれば、謝罪致します。
そうですね、外の人間には口出すのは間違いかもしれません、見てる方が辛くとも一番辛いのは本人ですものね。ただ、私も色々拝見してきて
誰にも相談せず、当事者同士でも答えがでず
良くない事が起きているのを知っているので
第三者の力も必要なのではないかと思いました。
私自身も母も姉も、否定などはしません、これからどうするかはしっかり考えていると思います。
Sleepyさんの言葉を拝見してて感じたまでに書いたものですから(苦しまれているのを感じたので)、申し訳ございませんでした。
from. コビトカバ | 2012/02/10 17:13 |
♪ コビトカバさん ♪

私のコメントの書き方が悪かったようで、すみません。

認知症でなくても年齢を重ねれば、体や気持ちの変化は
あると思うので身内にはわがままになるようです。
「叔父様が怒りをぶつけた」とありましたが、それなりの
ご苦労があったあのではないかと私は思います。

誰が面倒を見る(見守る)ことをしていても悪化したと
考えなければ、それまでやってきたことを否定することに
なると思います。やったからこその怒りもあると思います。

私が母のことを介護するようになって一番辛かったのは、
義理の妹の一言です。妹も自分の旦那の介護をしている
立場なので介護の辛さを分かっているはずですが…

「母を看てもらっていてありがたいと思っているけど…」
「私といる時のお母さんは普通だし、歳だからそれなりに
忘れちゃってることもあるけど、そんなにキーキー言う
ほどでもないわ。あなたが母を病人扱いしているだけよ。」

どんなに普通に見えても具合が悪かったり、病気だと私が
言ったところで、母は妹の前ではきちんとしていましたから
分かりにくいところもありました。どんなに嫌な思いをしても
「昔からそうだから」とか「そういう性格だから」と片づけられて
しまい病気や小さな変化を受け入れてくれません。

何気ない一言のようですが、介護で疲れている人にとって
それは否定であり、次に相談する気力さえ失せてしまうような
ことであることを理解していただければと思います。
from. Sleepy | 2012/02/14 05:58 |
私も言葉足らずで・・言葉って難しいですね。
叔父の場合はとても難しい人で、私なんかでも
一緒にいたら多分精神的に病むような人なんです。
祖母が病気になるまで、一緒に住んでいただけで、
お世話などはしておらず、バクチばかりしているような人でしたから、それで、騙された祖母を必要以上に責め立てたのです。(すぐにクーリングオフすれば問題のないことだったのですが)一番悪いのは騙した人間であって、祖母ではない。
祖母は甘やかしてきた結果、ではあるけれど
祖母がいなければ、叔父は多分のたれ死んでてもおかしくないような人でした。でしたというのは
母が叔父を諭したことで、最近は変わったようです。
祖母は人の話を聞かない、自分の事ばかり話す人でした(悪い人ではけしてなかったけれど)、母は静かに聞いてあげているように知っている限りでは見ていました。
なので、叔父への言葉は母は間違えてはいないと思います。
祖母も叔父もお互いに感謝の気持ちがあったら
また違ったのだと思います。
叔父も母が何も言わなければ、多分、病院へも行っていなかったようです(祖母は糖尿病でして)
うるさいといわれ続けても、あせらず、諦めないで伝え続けた結果でした。私自身、介護をしている人間ではないので、口出しをする権利はないのかもしれませんが、どうか、sleepyさんも伝えることだけはしたほうがいいと思います、あとで「どうしてあの時言ってくれなかった」とか「あなたがそういったから」というようにはならないようにしたほうがお互いにいいと思うのです。確かに身内では甘えがでますよね、多分、妹さんもsleepyさんへの配慮としての言葉だったようにも私は思ってしまいます。
捉え方で、誤解を招いてしまうのかもしれません。特に辛いときは。何も力に慣れてないですよね、長くお付き合いのある大切なお友達の方なのに、不甲斐ないです。


from. コビトカバ | 2012/02/14 16:18 |
♪ コビトカバさん ♪

色々、ありがとうございます。ご家族のことまで…すみません。

我が家は主人の協力のおかげで何とかやっていけてます。
義理の妹に関しては本当に病気のへの理解をしてもらいたいと
思います。
「あなた達のやり方には不満ばかりだ」とか「お母さんは
もっとお金をかけてあげれば幸せに過ごせる」とか「施設に
入れればもっと楽しく過ごせる」とか…

もう他人と共同生活できるような状態でないことを理解して
くれません。民間施設であっても他の利用者の安全を確保
できない状態では受け入れてくれないと思います。
(母は部屋にあるセンサーを潜り抜け、夜中に他の利用者の
部屋に入り、持ち物を物色したり持ち出したりしてしまいます。
他にも人手の少ない時間にたくさんのことをしてしまいます。)

妹には私が何かを言ったところで聞き入れる気がないと
はっきり言われていますので(自分で見た状態で判断する)
これ以上私から何かをすることは考えていません。

母のことは主人と妹二人で考えればいいことだと思っています。

母のことも書けば少しは…と思いますが、向き合っている時間が
長くなりどんどん嫌な自分が大きくなってくるので、できるだけ
このブログには書かないようにしたいと思います。

できれば楽しいことを残したいです。

from. Sleepy | 2012/02/16 16:58 |
<< NEW | TOP | OLD>>